ワインに合うレシピ
ステーキ用牛肉ならトンカツより楽! 見せびらかしたいごちそうサンド♪
公式
ワインに合う!牛カツサンド
ワインに合う!牛カツサンド
890
902 views
クリップ
ステーキ用の牛肉に衣を付けて180度の油で1分半揚げ、コチュジャン、とんかつソース、マヨネーズを合わせたソースにたっぷり絡ませます。食パンに牛カツをはさみ、半分にカット。クレソン、ラディッシュなどを添えていただきます。
材料

2人分

牛ステーキ肉
2枚
衣(小麦粉、溶き卵、パン粉)
適量
食パン
4枚
クレソン
1/2束
ラディッシュ
2個
塩・コショウ
適量
揚げ油
適量
【A】
コチュジャン
大さじ1
とんかつソース
大さじ1
マヨネーズ
大さじ1/2
作り方
  1. 1
    牛ステーキ肉の表面に塩・コショウを振り、衣を(小麦粉→溶き卵→パン粉の順で)つける。
  2. 2
    180度の油に入れ、1分半で取り出す。
  3. 3
    【A】を混ぜ合わせる。
  4. 4
    2の両面に3をたっぷり塗り、食パンで挟み2等分する。
  5. 5
    器に盛り付け、クレソン、ラディッシュを添える。
  6. このレシピに合うワイン

    ステーキ肉を使った男前な牛カツサンドには、肉の旨みを引き出す果実味豊かな赤ワインがおすすめです。スパイシーなコチュジャンの風味もワインとぴったりで、想定しなかった大人味に。コクのある味わいと長い余韻が楽しめます。

Premium
トラピチェ オークカスク マルベック
トラピチェ オークカスク マルベック
  • 【色】赤
  • 【国】アルゼンチン
  • 【地方】クージョ
  • 【地区】クージョ
  • 【生産者】トラピチェ
トラピチェは、1883年、アメリカ大陸最高峰アコンカグア山(6,959m)を擁するアンデス山麓メンドーサ州に誕生し、国際舞台にいち早く躍り出たワイナリーの一つです。以来、その時代のヨーロッパの先進技術を取り入れながら、やがてアルゼンチンの風土・気候にあった独自のワイン造りを確立し、常にアルゼンチンワインの評価を一新し続けてきました。『オークカスク』は、オークの香りと果実味のベストバランスを追求したシリーズです。濃い紫色、プラムやブラックチェリー、わずかにコショウのニュアンス、柔らかくなめからかな口当たり、フィニッシュには、スパイシーさとともに心地よいタンニンが広がるワインです。
Amazonバナー
Casual
フロンテラ カベルネ・ソーヴィニヨン
フロンテラ カベルネ・ソーヴィニヨン
  • 【色】赤
  • 【国】チリ
  • 【地方】セントラル・ヴァレー
  • 【地区】セントラル・ヴァレー
  • 【原産地呼称】D.O. セントラル・ヴァレー
  • 【生産者】コンチャ・イ・トロ
フロンテラは世界で一番売れているチリワイン(2015年チリINTELVID調べ)。チリNo.1ワイナリー(同左)、コンチャ・イ・トロ社の9,000haにおよぶ広大な自社所有畑の恩恵を受けた、『大地の恵みのうまさ』。フロンテラカベルネ・ソーヴィニヨンは、日本で流通している全カベルネワインでNo.1の売れ行きです(2012年4月〜2013年3月CSA商品チーム調べTOPNAVI−NETより算出)。フレッシュな黒い果実やミントのアロマ、きめ細やかで熟したタンニン、カベルネ・ソーヴィニヨンらしい骨格をもった、飲み飽きしないバランスの良い赤ワインです。
Amazonバナー
シェアする
95人のメンバーがいいね!と言ってます
95件の「いいね!」がありました。
890件のコメントがあります。
幸せ気分になる
返信する
カツサンドって家で作れないと思ってるんですよね。あ~食べたい!
返信する
スタミナつきそう。合わせるワインはやっぱり赤ですね。
返信する
美味そう。食べたい!
返信する
ワインとビーフサンドとは最高の祝福を感じますね。
返信する
以前のコメントを見る