ワインに合うレシピ
春のお出かけが華やぐ行楽メニュー! 花束をモチーフにした変化球いなり寿司♪
公式
お外ワインと一緒に花束いなり
お外ワインと一緒に花束いなり
878
650 views
クリップ
市販のいなり揚げを使った3種類のいなり寿司。味のしみたお揚げにバジルペーストのごはん、ゆかりごはん、オリーブのごはんを詰め、スモークサーモンと薄焼き卵(A)、かまぼことミニトマト(B)、エビといくら(C)をトッピングします。
材料

2人分

(A)スモークサーモンと薄焼き卵
スモークサーモン(一口大に切る)
4枚
1/2個
砂糖
小さじ1/2
サラダ油
適量
絹さや(茹でて斜めに2等分)
2本
ごはん
1膳
黒オリーブ(みじん切り)
4個
市販のいなり
4個
(B)かまぼことミニトマト
かまぼこ(薄切り)
2cm
きゅうり漬物(2等分にスライス)
2枚
ミニトマト(十字に包丁を入れる)
2個
枝豆
2粒
ごはん
1膳
ゆかり
小さじ1と1/2
市販のいなり
2枚
(C)エビといくら
エビ(茹でて縦2等分)
4尾
いくら
小さじ2
スプラウト
適量
ごはん
1膳
バジルペースト
小さじ2
市販のいなり
2枚
作り方
  1. 1
    (A)スモークサーモンと薄焼き卵
    1.卵に砂糖を混ぜ、フライパンにサラダ油を熱し薄焼き卵を作る。
    2.黒オリーブとごはんを混ぜいなりに詰める。
    3.2の上に巻いたスモークサーモン、巻いた1をのせ、絹さやを添える。
  2. 2
    (B)かまぼことミニトマト
    1.ごはんにゆかりを混ぜ、いなりに詰める。
    2.1の上にかまぼこを花びらのように重ね合わせ、中心に枝豆を入れ、ミニトマト、きゅうりスライスを添える。
  3. 3
    (C)エビといくら
    1.ごはんにバジルペーストを混ぜ、いなりに詰める。
    2.1の上にエビを盛り付け、いくらをのせ、スプラウトを添える。
  4. このレシピに合うワイン

    バジルペーストやオリーブなど、ワインに寄り添う食材を合わせたいなり寿司には、穏やかな酸を持つ日本のワインがテッパン。どちらも控えめな味わいが、お互いの持つ旨み、ほのかな甘味、ほろ苦さを引き出し合い、1度で2度おいしい欲張り寿司に格上げします。

Premium
シャトー・メルシャン アンサンブル 萌黄
シャトー・メルシャン アンサンブル 萌黄
  • 【色】白
  • 【国】日本
  • 【地方】日本
  • 【地区】日本
  • 【生産者】シャトー・メルシャン
シャトー・メルシャンアンサンブルは『日本の素晴らしい四季と豊かな食材に合わせて日本ワインを楽しむ』というコンセプトのもと、日本国内で育まれるそれぞれの産地のブドウをマリアージュすることで生み出される味わいの『調和(アンサンブル)』が楽しめるワインです。福島県および長野県産のシャルドネを主体に、シャープな酸味がすがすがしい山梨県産の甲州などをアクセントとして加えた、エレガントな味わいが楽しめるワインです。洋梨や白桃を思わせる香りに、柑橘系のすがすがしい香りも感じられます。口中では樽由来のヴァニラのニュアンスとふくよかな果実味が調和した厚みのある味わいです。
Amazonバナー
Casual
日本の地ワイン 国中甲州
日本の地ワイン 国中甲州
  • 【色】白
  • 【国】日本
  • 【地方】山梨県
  • 【地区】国中地域
  • 【生産者】メルシャン
『日本の地ワイン』シリーズは、ワインの個性の大半を決定する『ブドウ品種と産地』をわかりやすく、シンプルにラベルに表示しました。さらに栽培管理責任者、醸造責任者、収穫年、育成方法、香味も明示することにより、このワインを育んだ、さまざまな要素を実感できる味わいに仕上げました。山梨県国中(くになか)地域は標高450〜550mの南アルプスを望む丘陵地帯に位置しています。日本におけるブドウ栽培の歴史の長い山梨県の中でもブドウ栽培の歴史のある地域で、キレのあるすがすがしい酸味を持った甲州が栽培されています。さわやかな酸味と程よい厚みが楽しめるワインです。
Amazonバナー
シェアする
76人のメンバーがいいね!と言ってます
76件の「いいね!」がありました。
878件のコメントがあります。
かわいいー♪つくりたーい♪
返信する
見た目が華やかだと食欲もわいてきますー♪いいなぁ(^○^)
返信する
これはサイコー!オシャレすぎる!
返信する
お花見に持参して、シャンパンで食べたい!!
女子会にも持参したい!
返信する
盛り付けがカワイイのでお花見が楽しくなりますね!
返信する
以前のコメントを見る