レシピ&ワイン
具を凍らせるひと手間で、本格的なカニクリームコロッケがラクにできちゃいます!
公式
カニクリームクロケット
市販のホワイトソースにカニ缶を混ぜ、衣を付けて揚げるだけ。ただし柔らかい具はまとまりにくいので、いったん少し凍らせるのがポイント。等分して衣を付けて揚げ、トマト缶&ケチャップのソースを添え、ホイップクリームをかけていただきます。
材料

2人分

ホワイトソース(市販)
200g
カニ缶(水気を切る)
60g
小麦粉
適量
溶き卵
1個分
パン粉
1カップ
トマトケチャップ
大さじ3
ホールトマト
大さじ3
ホイップクリーム
大さじ3
イタリアンパセリ
3枝
フリルレタス(手でちぎる)
3枚
コショウ
適量
揚げ油
適量
作り方
  1. 1
    ホワイトソースにカニ缶、コショウを混ぜ、小ぶりのタッパー(バットでも)に注ぎ、箸などで4等分(十字)に筋を付け冷凍庫に入れ、凍らせる。
  2. 2
    凍った1を4等分し、ざっくり形を整え表面に小麦粉、溶き卵、パン粉の順に衣を付けて揚げ油で揚げる。
  3. 3
    トマトケチャップとホールトマトを混ぜ合わせて器にのせ、上にホイップクリームをのせる。
  4. 4
    3に2をのせイタリアンパセリ、フリルレタスを添える。
  5. このレシピに合うワイン

    まろやかなカニクリームコロッケには、ほんのり甘口のスパークリングワインがおすすめです。スパークリングはもともと甲殻類と好相性。カニの旨みを引き出しつつ、コクのあるホワイトソースのクリーミーな余韻を残し、満足できる一皿に仕上げてくれます。

Premium
日本のあわ 大森リースリング
日本のあわ 大森リースリング
  • 【色】白
  • 【国】日本
  • 【地方】秋田県
  • 【地区】横手市大森地区
  • 【生産者】メルシャン
秋田県横手市大森地区のリースリングを使用し、アカシアの花やハチミツを思わせるすがすがしい香りと、はつらつとした酸味のある、ほんのり甘口のスパークリングワイン『あわ』に仕上げました。『あわ』は、日本のブドウによる、しっかりとしてきめ細やかな心地よい泡立ちのワインを意味します。
Casual
プードゥ スパークリング
プードゥ スパークリング
  • 【色】白
  • 【国】チリ
  • 【地方】チリ
  • 【地区】チリ
  • 【原産地呼称】D.O. チリ
  • 【生産者】コンチャ・イ・トロ
プードゥは南米チリに生息する世界で最も小さな鹿。その可愛い鹿がモチーフのこのワインは、9,000haもの畑を所有するチリの名門コンチャ・イ・トロ社がお届けする、果実感ある豊かな香りと、爽やかな味わいが特徴の華やかなスパークリングワインです。
この記事をシェアしよう!
84人のメンバーがいいね!と言ってます
「いいね!」と言っている人
899件のコメントがあります。
クリームコロッケは難しいので、なかなか作れなかったのですが、また挑戦してみて、熱々をたべてみたい。冷たいワインがおいしさを増しますね。
0 返信する
クリームコロッケって難易度高いイメージしかなかったけど・・・試してみたいです
0 返信する
簡単!さっそく作ってみます。
0 返信する
こんなカニクリームコロッケの作り方があったんだ!目からうろこ。 
0 返信する
うまそう
0 返信する
以前のコメントを見る