キービジュアル

ボトルの裏のラベルの見方

ワインの裏ラベルは一か所だけチェックすればOK!見るべきところは、「味わい」について書かれた箇所だけです。赤ワインなら「ボディ」について書かれたところ、白ワインなら「甘口・辛口」の表示、これだけです。 赤ワインは「ライトボディ」、「ミディアムボディ」、「フルボディ」のどれに当たるかが書かれています。初心者の方なら、渋みが少ない「ライトボディ」か「ミディアムボディ」が飲みやすいでしょう。

白ワインであれば、「甘口」~「辛口」のどこに位置づけられているかが書かれています。一緒にいただく料理が甘いものでない場合(つまり"塩味"を感じる料理の場合)は、「辛口」のほうが合わせやすいことが多いです。ただし、ワインの酸味が苦手という方は、「甘口」から始めてみましょう。ドイツワインや国産デイリーワインには、甘さがあって飲みやすいものが多く見つかりますよ。

ボトルの裏のラベルの見方