これでバッチリ!ワインの基礎知識
2016/07/08

ギリシャ

531 view
クリップ

古代から伝わる伝統ワイン

ブドウ品種のバラエティが実に豊かなギリシャ。

固有品種だけでも300種にのぼり、その中には古代から伝わる貴重な品種も数多く見られます。

 

ギリシャワインの特徴

ギリシャを形づくる半島と一連の島々は、地中海性気候で冬は暖かく、夏は乾燥した亜熱帯性気候です。メルテミ(Meltemi)と呼ばれる海より吹きつける風の強弱がブドウ栽培に影響をおよぼし、地域ごとの作柄を決定します。日照時間は年平均3,000時間と極めて豊富です。

平地と山麓斜面を利用したブドウ畑が拡がり、石灰岩質土壌が多く、クレタ島や他の島々では火山岩土壌の所もあります。

ワインの生産量は約400,000klで、ブドウの糖分が高いため、力のあるフレッシュなワインと、甘口タイプのワインが造られています。

この記事のタグ
0件の「いいね!」がありました。